読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今頃は

 今頃好きな人は彼氏と過ごしているのだろうか。

クリスマスならではのラブホでパンパンやってるのだろうか。

そう思うと辛いが4545せざるをえない自分が情けない。

6時間。だっけ。やべーな。ホント描いてて悲しくなってくるわ。

だから自分のためで今はメールを送っていない。送るとまずい気がするから。

別に相手を気遣ってっていうだけじゃない。単に怖い。いろいろと。

 

でも例えば自分が彼女もちでクリスマスを想像すると、なんかこれじゃない感が半端ない。まず、自分がうまくやっていける気がしないという事。そんな彼女を楽しませるような性格してないし、自分がそういうことをしているのを想像できない。仮にそういうことができる状況でももう一人の自分が止めにかかる。「お前みたいなやつがそんなこと似合わないよ」ってね。

ホントそう思う自分もいる。似合わない。こんなの自分の性に合わない。でも理想や架空の世界ではそういうことをしてみたい。このギャップな。ほんと。

他の男と過ごしてると思うと苦しいけど興奮する。

俺と一緒にいるとすると申し訳ない気持ちになって萎える。

なんだこれ。じゃあ一緒にいない方がいいじゃんって話ですよ。

でもね、一緒にいたい。これは紛れもない本音。

一緒に過ごしていたい。だから本当の答えは一緒にいた方がいいんだ。たとえそれがうまくいかなかったとしても続けていった方がいい。それが自分のためだし先に進める事なのだから。

だから彼女が帰ってきたときにしっかりと渡したい。この思いを。

                              第二十九部 完