読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

皆の衆

 冬に風呂入る時。風呂に使った瞬間。表現が難しいが凄く生きた心地がしないだろうか。僕自身表現するならば死の認識を感じるというイメージなのだが。僕はこれが嫌いだ。

風呂は好きだしみんなと温泉行くというのも大好きだ。時間に限らず。ただ一人で冬の夜お風呂に入る瞬間。湯船につかる瞬間。すごく恐怖を覚えるのだ。

本当に怖い。

 さて、寝る。

                                第二十四部 完