読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

彷徨い。死の果てに。

 どーも。なすびです。(関西風)

いや昨日言った早起きね。

 無理でした\(^o^)/

 いやあーなかなかできないもんですね。布団に付いたの23時だったのに寝ようとしても眠れなくてなんやかんやで深夜3時。もう諦めたね。

大学に行く通常の8時でさえも起きれずに30分オーバーしたまである。

まあ遅刻してないけど。30分ぐらいの余裕持ちましたけど!(半ギレ)

今気づいたけど顔文字がダメなのかそれとも文字を大きくしたのがダメなのか。あんまりいい印象でブログ今回かけてねーな。うん。まあ直さないけどね。

 

 さてさて、今思ったことなんだけど、今さっきSS見てたのね。

それでやっぱ片思いの相手には絶望と失望でレイプ目状態で日々を暮らし、

彼女がすごく後悔してしまうっていうのが…。…大好物です。はい。

自分がこんなに苦しんでいるのに今まで気づかなかった彼女。自分がこんなにも助けを求めていたのにそれに気づかず一蹴してしまい、後々間に合わない時に、それに気づいて、知ってしまって彼のもとへ駆けつけるも時すでに遅し…。みたいなのがすごく個人的には好きです。

 ほんとはこういうのってこちらも彼女の事を知らないわけで、こういったことはまず起こらないんですけどね。ってかだいたい彼の方が悪いんですけどね。

夢を持ったっていいじゃない!

 

・・・

 

おっす!オラなすび!今ジブリ見終わったとこ。

 

真面目な話。この時期このタイミングでジブリを見ると感慨深いものがあるな。

自分の時間を生きろ…か。難しいな。少なくとも今の頭使ってない自分には到底理解が追い付かない。

そしてギブリーズの儚き初恋。なんであの時こんなことしちゃったんだろうとか。

なんでもっと素直になれなかったんだろうとか。いろいろ思うところはある。

今もそう。

 自分は恐れてる。例えば自分が今から努力して努力の途中に好きな人か結婚して遠いところへ行ってしまったら。

 今更なんじゃないか。

 そう思い続けてもう何年たつのだろう。たぶん中学卒業してからずっとそんなこと思ってたから7年近くか。あの時こうしていればだとか思う部分が多い。

 それは今も言える事。今から努力してもって思いがちだけどそうじゃない。理屈じゃわかってるのになあ。

 努力を始めることで君の人生は大きく変わる。この世には自分が思っている以上に一発逆転に近いものが存在すると思っている。

 そんな経験したかと言われるとすぐ思い浮かばないがこれが正しいと思っていることに揺るぎはない。ただ先ほども言ったが理解していても体が理解していない。

 思い返すと好きな人にただただアタック(間接)だけしたって通じない。

もしそれが通ったとしても自分に自信がない。ならばまずは自分に自信を持つことから始めよう。一歩がどんなに小さくても。一歩一歩がどんなに短い距離でも重ねていけば長い道になり、その先に君の目指す場所があるのだ。

ホントそれをちゃんと理解せえよ自分。

                              第四部 完